K川温泉Iこい旅館

はじめに

熊本県が誇る温泉地です。現在、カメラ持ち込み禁止となっております。誤解を防ぐために一部文字を伏せております。こちらの画像は相当以前に訪問・宿泊した時のものです。現在はカメラを持ち込まれませんようお願いいたしますm(__)m

いこい旅館は黒川温泉の温泉街の中ほどやや奥側にある旅館です。黒川温泉では、湯巡り手形というのを販売しており、手形ひとつで3軒の旅館を巡ることができ、外来入浴がウェルカムなので、湯巡りに適した温泉地です。以前は混浴がたくさんあったのですが、徐々に姿を消し、男女別や、貸切へと姿を変えていっています。その中で混浴を守ってくれているこの旅館は貴重です。

混浴の入りやすさ: 他に貸切風呂がたくさんあるので、混浴にわざわざ来る人が少ない。打たせ湯があったり、内湯があったりして、分散するので入りやすそうです。ただし、湯船の中に岩があったりはしないので、追いかけて来られると目隠しが少ない。

総合満足度: 滝湯、打たせ湯と打たせが2種類2か所、風呂が露天×2と内湯(箱湯)、サウナまで付いている。脱衣所は古民家の移設で風情があって素晴らしい。いつかまた行きたいものです。

アクセス

熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉川端通り

電話:0967-44-0552

ホームページ:http://www.ikoi-ryokan.com/

日帰り入浴料金:大人500円 子供300円 ※貸切風呂は別料金

日帰り入浴時間:8:30~21:00 ※休館日あり、要チェック

Googleマップ/Google Earth追加利用規約

福岡空港から約2時間 熊本空港から約1時間20分 大分空港から約1時間30分

熊本空港からのアクセスが一番近いのですが、熊本空港への直行便のない地方から訪問される場合には、一番遠く見えますが、福岡空港からのアクセスを考慮するといいと思います。福岡空港行き直行便があれば、羽田で乗り換え、とかしている間に、40分くらいの時間差は吹っ飛んでしまいます。私たちも、福岡空港からアクセスしました。

混浴露天風呂・脱衣所

複雑な作りをしているこの旅館。継ぎ足し、継ぎ足して作られたのでしょうか。旅館に入り、右手に帳場があって、正面に売店があって、左手に階段があり、一回2階に上がって、廊下を進んだ左手に階段があるので、そこを降りると混浴のお風呂があります。脱衣所は古民家の移築で、味のあるものになっています。フロントにジャージー牛乳も売っているので、湯あがりに腰に手を当てて牛乳を飲むのも良いでしょう(笑)。脱衣所に売っていればよかったんですけどね(^^ゞ

Canon EF17-40mmF4L 17mmF4 ISO 6400 シャッタースピード1/25sec
Canon EF17-40mmF4L 17mmF4 ISO 1600 シャッタースピード1/5sec

味のある脱衣所なのがおわかりいただけましたでしょうか?

箱湯(混浴内湯)

脱衣所から露天に出て右手側には箱湯という内湯があります。

Canon EF17-40mmF4L 17mm F4 ISO 4000 シャッタースピード 1/32sec カラーバランスオート

ここは内湯ですので、洗い場もあります。

CanonEF17-40mmF4L 26mmF4 ISO 1600 シャッタースピード1/100sec 内臓ストロボ強制発光

特筆すべきは、混浴サウナです。混浴サウナというものに入ったのは、ここが初めてです。糠平温泉にも施設はありましたが、使用されておりませんでした。゚(゚´Д`゚)゚。 混浴サウナの入口です。

Canon EF17-40mmF4L 21mmF4 ISO 1600 シャッタースピード1/15sec

サウナではタオルなどを身に着けていると、熱を持ってしまうので、何も着けるべきではありません。ですから、自ずとこのようなスタイルでの入浴になります。

CanonEF17-40mmF4L 17mmF4 ISO 1600 シャッタースピード1/15sec

混浴サウナでのタオル巻入浴は危険ですので、このように入浴してくださいね♪

滝の湯

露天風呂その1って感じでしょうか。脱衣所を出ると、まずこのお風呂が目に入るはずです。滝の湯という打たせ湯になります。まずは朝の露天風呂。

PentaxFA35F2AL F2.8 ISO 160 シャッタースピード1/30sec ポートラ160NCよりスキャン

夜はこんな。

CanonEF17-40F4L 17mmF4 ISO 6400 シャッタースピード1/12sec

朝はフィルムで撮ってみました。若干手ブレ気味(^^ゞ

Pentax FA35mmF2AL F2.8 ISO 160 シャッタースピード1/15sec ポートラ160NCよりスキャン

打たせ湯

滝の湯の奥にはさらに打たせ湯があります。ここにも湯船はあります。滝の湯と打たせ湯の間は、ちょっとした小径になっていて、ここの光がイイ感じだったんです。

Pentax FA35mm F2AL F4 ISO 160 シャッタースピード1/250sec ポートラ160NCよりスキャン

この小径を進むとこちらにもお風呂があるのです。

Pentax FA35mmF2AL F2.8 シャッタースピード1/30sec Portra160NCよりスキャン

このお風呂をさらに進みます。

Pentax FA35mmF2AL F2.8 シャッタースピード1/30sec Portra160NCよりスキャン

そうするとこちらにも打たせ湯があるのでした。

Canon EF17-40mmF4L 17mmF4.0 シャッタースピード1/32sec ISO 1000

左下の小窓から光が挿すとこうなります。

Canon EF17-40mmF4L 27mmF4.0 シャッタースピード1/25sec ISO 100

いやあ、いい温泉でした。でも撮影にとっては、暗くて、とても撮りにくい環境でした。光の挿しこむところは飛んでしまったり(^^ゞ

また行けるといいなあ。