筋湯温泉 四季の宿 すじ湯(閉鎖?)

はじめに

筋湯温泉郷は大分県玖珠郡九重町の桶蓋山の山麓にある温泉郷です。筋湯の由来は、日本一と言われる打たせ湯、「うたせ湯」の打たせ湯が2mの高さから流れ落ち、肩凝りに効く、とのことから、筋の病に効く筋湯温泉ということになったそうです。

四季の宿すじ湯の露天風呂は、フロントが4階にあるので、エレベーターで1階に降りて行きます。脱衣所は共用ですので、他にお客さんがいると女性は脱衣しにくいかもしれません。珍しい混浴サウナがあります。

混浴の入りやすさ: 隠れるところがないので入りにくいのですが、混雑してないので意外と入りやすそうです。でも、脱衣所も男女共通だし、隠れられる岩もないし、入りにくいですね、やっぱり。

総合満足度: 打たせ湯があるのはいいですね。やっぱり筋湯温泉なんだから打たせ湯がないと‼ 珍しい混浴サウナもいいですね。緑に囲まれて快適でした。眺望がないことだけがちょっと残念な点。

※2019年11月現在、HPが閲覧できない状態になっており、閉鎖したのはないかという話を伺っております。

アクセス

大分県玖珠郡九重町湯坪

電話: 0973-79-3000

ホームページ: http://www.sujiyu.jp/

日帰り入浴料金:500円

日帰り入浴時間:10時~17時

※ホームページが閲覧できない状況になっております。入浴できるかどうか現地で確認してください。

利用規約

福岡空港から約1時間40分 大分空港から約1時間20分

福岡空港からでも大分空港からと20分しか違いません。地方空港からも直行便の多い福岡空港利用が便利です。

大露天風呂

混浴露天風呂は1階、フロントは4階ですので、エレベーターで降りて行きます。エレベーターを降りて少し歩くと、廊下から外に出て、画像の入口があります。

OLYMPUS TG-4 4.5mm(25mm equivalent to 35mm)F2.0 1/1600sec ISO 100

脱衣所を出たら、まずはかけ湯ですよ♪ お約束の「ケロリン」の桶ですね。

PENTAX FA☆24mmF2AL F2.8 1/60sec ISO 160 KODAK PORTRA160NCよりスキャン

奥に見えるドアは混浴むし湯(サウナ)、右奥にうたせ湯も見えます。

かけ湯したら、まずはお湯に浸かりましょう。適温のお湯でした。

PENTAX FA☆24mmF2AL F2.8 1/60sec ISO 160 KODAK PORTRA160NCよりスキャン

次に、うたせ湯に行ってみます。ここの打たせ湯も、さすが筋湯温泉です。約2mの高さから降って来ます。妻Sueの肩凝りにも良さそうです。

PENTAX FA☆24mmF2AL F2.8 1/125sec ISO 160 KODAK PORTRA160NCよりスキャン

なお、うたせ湯はスイッチ式になっており、脱衣所の中にスイッチがありますのでお忘れなく。座ってみます。

PENTAX FA☆24mmF2AL F2.8 1/60sec ISO 160 KODAK PORTRA160NCよりスキャン

細い方の打たせに打たれております。

そして、右側に目を移すと、このように緑で囲まれております。

PENTAX FA☆24mmF2AL F4 1/60sec ISO 160 KODAK PORTRA 160NCよりスキャン

さらに右を向くと完全逆光になります(´;ω;`)

SIGMA 24mmF1.8 F2.8 1/125sec ISO 100

さすがの24mmもF2.8だとボケますね。このさらに右に行くと1周した感じになります。

OLYMPUS TG-4 F2 4.5mm(25mm equivalent to 35mm) 1/30sec ISO200

混浴サウナはこんな感じで、蒸気モウモウでしっかり写すことができませんでした(´;ω;`)

混浴で打たせ湯やサウナなどがついている温泉は少なく、また自然に囲まれた気持ちの良い温泉で、また来たいと思いましたが、閉鎖された可能性が高いようです。残念です(´;ω;`)