壁湯温泉福元屋

総合評価: この雰囲気は他にない!! しかし、女性は入りにくそう!!

女性の入りやすさ: 脱衣所は囲われていないし、開けっぴろげで丸見え。゚(゚´Д`゚)゚。

はじめに

大分県九重町にある温泉宿です。すぐ近くに公共のお風呂もありますので、合わせて利用すると良いと思います。温泉は壁から湧出しており、透き通っていてとても良い雰囲気です。お湯はぬるめになります。

アクセス

Googleマップ/Google Earth追加利用規約

福岡空港から約1時間30分 大分空港から約1時間

東京・名古屋・大阪以外からの方は、大分空港よりも福岡空港の方が便利です。

住所:大分県玖珠郡九重町町田 

電話:0973-78-8754

ホームページ:あり 壁湯温泉福元屋

外来入浴時間:7:00~22:00(要確認)

入浴料:300円

国道387号線の川側の駐車場は福元屋さんの駐車場のようです。福元屋さんには入らず、共同浴場にのみ入られる方は、山側の公共駐車場を利用しましょう。駐車場の脇の小路から川の方に下って行くと、分岐があります。右に行くと公共浴場、左に行くと福元屋さんです。福元屋さんで入浴料300円を支払い、露天風呂に向かいます。

混浴露天風呂

 全景です。

Canon EF17-40mmF4L 19mmF4 ISO 1600 シャッタースピード1/25秒

 このように、崖の岩が、お風呂の分だけへこんでいるようなお風呂です。壁から、300年前から湧出しているそうです。ぶら下がっている裸電球がいい味出てますね。

 付きあたりに棚が見えるところが脱衣所です。相当慣れた女性でないと、女性に厳しい脱衣所ですね。゚(゚´Д`゚)゚。

OLYMPUS TG-4 ISO 200絞りF2.0シャッタースピード1/30秒

手早く脱衣を済ませ、入浴です。まずは壁湯です。本当に奥の壁から湧出しています。無色透明なので、おっぱいも陰毛も丸見えです。

キャノンEF17-40F4L 17mmF4 ISO 1600 シャッタースピード1/8秒
キャノンEF17-40mmF4L 24mmF4 ISO 6400 シャッタースピード1/50秒

 壁に観音様が祭られていますね。また、〇で囲まれたところに何か文字も彫り込まれていました。南無妙法蓮華経だったかな??

別角度です。背景の明るい方には福元屋さんの母屋があります。

キャノンEF17-40F4L 17mmF4 ISO 1600 シャッタースピード1/15秒

実は、川沿いにもうひとつ、蛍見の湯という露天風呂があるんです。

キャノンEF17-40mmF4L 17mmF5 ISO 1600 シャッタースピード1/150秒

 背景にあの裸電球が見えていますね。あそこが壁湯になります。こちらのお風呂は川が本当に近い!! (のがお分かりになりますね?)

キャノンEF17-40mmF4L 17mmF4 ISO 125 シャッタースピード1/32秒

 逆向きでは旅館福元屋さんの建物が見えます。今度は泊まってみたいなあ。とても良い雰囲気の古民家風の旅館なんです。宿泊したことのある方の話によると、ご飯(お米炊いたご飯のことね)が超美味しくて、麻薬な感じらしいですよ。で、シャワーのあるお風呂が限られていて、部屋にお風呂がないので、女性はシャンプーがしにくいらしいです。お気を付けて。

キャノンEF17-40mmF4L 17mmF4 ISO250 シャッタースピード1/40秒

ぬる湯なのでゆっくりしましたが、ひとしきり写真も撮ったので、次に行くことにします。
歴史を感じさせる素晴らしい温泉でした。いつまでも残って欲しいものです。